FC2ブログ
大ぼけえいこまんが周りのおもしろいもん、おかしなもん、おすすめもんの話を書いていきます。さらっと読んでね。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なってわかったこと…
2014年02月20日 (木) | 編集 |
日曜日、瑛太たちのフードのバケツを持ち上げたら、あら、あらら…今までにない痛みが腰にきた。うそ…この私に?腰痛持ちの友達も何人かいる。でも、腰痛は、自分は関係ないものと思ってた。腰が痛いと聞いても、その痛みがイメージできなかった。ぎっくり腰ってこれかぁ?いてっ、いてて…体をまっすぐに保てない。なんかいっぺんにおばあさんになったような感じだった。
いつもの動きがいかに軽快だったか、何かをいたわることなく動けることはありがたいこと。腰って、字が示すように、ホンマに体の要なんやってわかった。腰がダメだとすべての場所に負荷がかかり、悪い方に影響が出てくるんだなと思った。

痛くてあおむけになったら寝られない。エビ…いや海老のように体を丸めて寝た。海老ならぬ陸老やな。3時ぐらいに目が覚めてからは体は動かせないんだけど寝られなかった。朝の瑛太の散歩はどうしよう、仕事はやっぱ今日は無理かなぁ、まずいよなぁ…なんでこんなことに…って、毎日やっていることは、毎日しなければならないこと。元気だから、健康だから、それが普通にできていたんだ。自分の体、産んでくれた親に感謝せんとおえんなって思った。

食べ物も何も考えていない。好きなもん食べて、好きなだけ飲んで、夜更かしして、休むことなく動き回っても、次の日に堪えることなんてなかった。私は健康、なんも問題なし…ずっとそう思ってきたし、健康診断も花マルやった。あー、自分の体を過信しとったな。

瑛太をほおっておくわけにはいかん。おしっこされたら困るからな。外が明るくなってきた頃、ゆっくり起き上ったら、何とか立てた。おばあさんのように腰を曲げて、ゆっくりゆっくり歩いた。基本リードは引っ張らない子なんで、何とか散歩終了。ふぅ…これから先、どうしたもんだ…わかんないので、その道のプロ、エミ姉さん、それから、この間ぎっくり腰になった早苗さんにメールを打ってアドバイスをもらった。ぎっくり腰がどうかわかんないので、レントゲン撮ってもらうために整形外科に行くことにした。
その前に、働くのは無理だけど、仕事をお願いして休むにしても段取りがいるので、とりあえず職場に行った。あとで腰痛持ちの恭弘さんから、車で運転ができるのはまだ軽いと教えてもらった。

恭子さんから紹介してもらった整形外科に行った。(ここでの話はまた今度 笑)
レントゲンを撮ってもらったんだけど、骨には異常なし。「ぎっくり腰ですね。」と言われ、コルセットをまいてもらった…そしたら、あら、あらら…背骨がまっすぐに…で、痛くない。恐るべし、コルセット!すごすぎコルセット!これなら働ける。
ということで、休むつもりだったけど、痛み止めの薬と湿布をもらって、そのまま職場に戻った。3日ぐらいでよくなりますよと言われて、きちんと薬を飲んで、コルセットをして仕事に行ったら、おー今日は全然痛くないです!

年寄りの冷や水…と言われないように、無理をしないこと。体と相談しながら運動をすること。健康でいられること、周りで助けてくれた友達や同僚に感謝しなければならないことetc.いっぱい学ぶことができました。

エミ姉さんのアドバイスありがとっ!寝起きも気を付けますね。
助けてくれた職場のみんな、子どもたち、早苗さん、ありがとう!
元気でいられることに感謝です!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。